電話で話せるようになると出会うまでのハードルが低くなる

This item was filled under [ 熟女攻略法 ]

出会い系サイトで熟女とメールのやり取りを続けていくのもいいのですが、出会うための次のステップとして電話で話がしたいのではないでしょうか。
電話で話ができればもっと熟女と親しくなれますので、自然な形で電話に移行できればベストな状態です。
ここでは、メールから電話に持っていくにはどうすればいいのかについて解説していきます。

メールのやり取りが頻繁になってきた時がいいタイミング

順調にメールのやり取りを続けていけば、どこかのタイミングで電話で話がしたいという風になるでしょう。
メールのやり取りが頻繁になっていくと、打ち続けるのが面倒だなということがあるかもしれません。
そういう時に電話でのやり取りを提案していくと、うまくいきやすいです。

電話でのやり取りができるようになると、出会うための階段を相当上ったことになりますので、出会うためのステップが低くなります。
電話でのやり取りについても盛り上がるとなると、いよいよ出会いを切り出すことになるでしょう。

電話でのやり取りの切り出し方のポイント

電話でのやり取りを切り出したはいいですが、熟女側が番号を教えるのを躊躇することがあります。
その場合は自分の電話番号だけを教えて、熟女の方から非通知でかけてもらうようにすれば応じやすくなります。
電話代がもったいないと言われたら、熟女側の電話番号を教えてもらい、自分がかければ熟女側の電話代は一切かかりません。
とりあえず、電話で話すことの不安をなくしてあげることが大切になります。

電話でやり取りを行うと、熟女は意外としゃべる人が多いものです。
こちらが積極的にしゃべるよりは、熟女側の話を聞いてあげるという感じで行くとうまく行きやすいです。

電話でのやり取りができるように頑張ってみよう

メールでのやり取りが順調であれば、次のタイミングとして電話でのやり取りができるかどうか切り出してみます。
それができればもっと仲良くなりますので、それができるようにしましょう。
切り出す際のポイントは熟女の不安を取り除くことです。
トップ⇒熟女と出会いたい~熟女と秘密の関係の結び方~へ戻る

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.